JTBパブリッシング

50代からの旅と暮らし発見マガジン

定期購読のお申し込みはフリーダイヤルまで 0120-26-4747
スマイルプログラム 2022年8月23日

【スマイルプログラム・鎌倉発】
北条氏ゆかりの地をめぐる 秋の鎌倉さんぽと大河ドラマ館

開催日:10月29日(土) 応募開始日:9月9日(金)

2022年NHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で注目を浴びる鎌倉エリア。本ツアーでは「鎌倉殿13人 大河ドラマ館」と北条氏ゆかりの場所を訪ねます。武家政権そして鎌倉のまちづくりの礎を築いた古の足跡を求め、いざ鎌倉へ!

 始めに向かうのは、源頼朝の妻・北条政子の安産祈願のために造られた鶴岡八幡宮の参道・段葛だんかずら。こちらを抜けて、花の名所としても知られる宝戒寺ほうかいじへ。この地は「小町亭」と呼ばれた北条義時の邸宅があり、鎌倉幕府の中枢とも言える場所でした。幕府の滅亡後に北条一族の霊を弔うため、後醍醐天皇の命により建立された宝戒寺の境内を散策しながら、北条家に思いを馳せてみてみませんか。また、昼食は鎌倉の四季が楽しめる和風庭園レストランのあらたまにて、季節の食材を使った彩り豊かな御膳料理をご用意。日本庭園を眺めながら、心休まるひとときをお楽しみください。  
  食後は、康平6年(1063)に源頼義が京都の石清水八幡宮を鎌倉に勧請したことに始まる鶴岡八幡宮へ。境内では幕府の重要祭事として、放生会や流鏑馬やぶさめ、相撲、舞楽など今日に継承される祭事が執り行われてきました。今年3月にはNHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放送に合わせて「鎌倉殿13人 大河ドラマ館」がオープン。主要登場人物の衣装や小道具の実物、ジオラマなどを展示するほか、4Kスクリーンでドラマ撮影に関連するオリジナル映像を上映しています。その後は、坂東武者の鑑と言われた重忠邸跡、頼朝と義時の墓所が並ぶ法華堂跡ほっけどうあと、武家政権誕生の地・大倉幕府跡など、大河ドラマゆかりの地を探訪します。
 最後は義時や薬師如来を祀った大倉薬師堂が前身となる覚園寺かくおんじへ。薬師如来像や十二神将などの名仏が安置される境内には静かな時が流れます。数々の史跡を巡り、悠久の時を感じてみませんか。


【開催日時】10月29日(土)10時~16時頃(予定)
【集合場所】JR鎌倉駅東口
【定員】20名(最小催行人数10名)
【参加費】価格9,900円(税込) ガイド料、昼食代、入館料、保険料含む
【コースルート】
JR鎌倉駅東口→段葛→宝戒寺→あら珠で昼食→鶴岡八幡宮(鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム)→重忠邸跡→法華堂跡(頼朝墓)→大倉幕府跡→鎌倉宮→覚園寺
※現地解散となります

参加をご希望の方は下記リンクからお申込みください。


電話で/☎03-5652-7072(お客様センター:受付時間9~13時 ※土・日曜、祝日を除く)へお電話のうえ、コース番号【3249-18154】をお伝えください。

※新型コロナウイルスの拡大状況により、ツアー中止や内容変更になる場合がございます。※申込後、催行7日前以降にお客様のご都合でキャンセルされる場合はキャンセル料をいただきます。 ※企画・運営はポケカル(株式会社ポケットカルチャー)となります。個人情報に関する取扱いについては、ポケカル(HP:http://www.poke.co.jp/)の個人情報保護方針をご参照ください。 ※申込条件、お支払い方法、キャンセル規定等の詳細は、申込ページ、またはお電話にてご確認ください。本件についてのお問合せは、上記ポケカルお客様センターまでお願いします。■旅行実施企画:株式会社ポケットカルチャー 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町 16-1 タナベビル 2F ■総合旅行業務取扱管理者:加藤友佳 東京都知事登録旅行業第2-7696号 日本旅行業協会正会員