スマイルプログラム 2023年12月7日

【スマイルプログラム・東京発】
牧野富太郎ゆかりの地牧野記念庭園&石神井公園梅さんぽ

開催日:3月2日(土) 応募開始日:1月10日(水)9時~

早春に咲く花を求めて都内にある牧野記念庭園と石神井公園を散策するツアーです。練馬区立池淵史跡公園内にある古民家・旧内田家住宅にも立ち寄り、明治20年代の暮らしを見学します。

 ツアーは、まず大泉学園駅から徒歩約4分の場所にあるイタリアンレストラン、リストランテカルドでパスタランチをご賞味いただきます。おいしいイタリアンを堪能した後、牧野記念庭園を目指して、散策を始めます。
 牧野記念庭園は、植物学者・牧野富太郎が大正15年(1926)から亡くなる昭和32年(1957)までの30余年を過ごした自宅と庭の跡地を公開した施設です。庭園には約300種類の草木が育成されており、訪れる3月上旬には、萼が緑色の緑萼梅りょくがくばいや、細くねじれた花弁が特徴的なニシキマンサク、薄く紫がかった白い花がかわいいユキワリイリゲなどの花が咲きます。素朴な中にも凛とした美しさを持つ花々をご観賞ください。
 続いて向かうのは、起伏に富み、武蔵野の自然を残す石神井公園です。公園には三宝寺池、石神井池の2つの池がありますが、今回は梅や菜の花が咲く、三宝寺池周辺を散策します。カモやキンクロハジロなどの水鳥たちが水面を泳ぐ姿などもお楽しみください。
 最後に、石神井公園に隣接している練馬区立池淵史跡公園へ。この公園は縄文時代の竪穴住居跡などが発掘された場所で、埋め戻された現在も、その遺構位置がわかるようになっています。そんな園内には、明治20年代初頭の建物とされる旧内田家住宅があります。伝統的茅葺屋根の古民家で内部も見学でき、囲炉裏や土間、納戸など、当時の暮らしぶりを感じることができます。
歴史や早春の花など、魅力いっぱいのおさんぽツアーに参加して、練馬の魅力に触れてみてはいかがでしょうか?


【開催日時】3月2日(土) 11時15分~15時30分頃(予定)
【集合場所】大泉学園駅
【定員】25名(最少催行人数10名)
【参加費】価格6,600円(税込)昼食代、添乗員代、保険料含む
【コースルート】
大泉学園駅→リストランテカルド(昼食)→練馬区立牧野記念庭園→石神井公園(梅林)→旧内田家住宅 ※現地解散となります

参加をご希望の方は下記リンクからお申込みください。


電話で/☎03-5652-7072(お客様センター:受付時間9~13時 ※土・日曜、祝日、年末年始(12/28~1/3)を除く)へお電話のうえ、コース番号【008113-477】をお伝えください。
※メール(event@poke.co.jp)、FAX(03-3662-6776)でのご応募の際は、件名に「ノジュールスマイルプログラム」と明記の上、お名前、住所、電話番号、メールアドレス、コース番号(008113-477)、参加人数の記載をお願いいたします。

※申込後、催行7日前以降にお客様のご都合でキャンセルされる場合はキャンセル料をいただきます。 ※企画・運営はポケカル(株式会社イオレ)となります。個人情報に関する取扱いについては、ポケカル(HP:http://www.poke.co.jp/)の個人情報保護方針をご参照ください。 ※申込条件、お支払い方法、キャンセル規定等の詳細は、申込ページ、または電話、メール、FAXにてご確認ください。本件についてのお問合せは、上記ポケカルお客様センターまでお願いします。■旅行実施企画:株式会社イオレ 〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町3-12 STYビル4階
東京都知事登録旅行業第2-8452号
■総合旅行業務取扱管理者 井上 直貴 / 国内旅行業務取扱管理者 加藤 友佳
日本旅行業協会正会員