JTBパブリッシング

50代からの旅と暮らし発見マガジン

定期購読のお申し込みはフリーダイヤルまで 0120-26-4747

人気の特集

旅先で使ってみよう!

グーグルマップ大作戦

文=謝 孝浩

スマホを持って旅に出よう!
スマホの活用は、旅に出る前から始まっています。
旅先の情報収集から旅行ルートの選定、行き帰りの電車の乗り継ぎなど、何でもスマホで調べることができます。
もちろん旅先でもスマホがあればいろいろ安心です。
まずは近場への小旅行で試してみましょう。

グーグルマップで旅をする

スマホの便利な機能やアプリは、旅行にも大いに役立てたい。特にGPSを利用してさまざまな情報を提供してくれる「Googleマップ」アプリは、使い勝手がよくオススメだ。Androidには標準でインストールされているし、iPhoneでも無料アプリとしてインストールできる。その際、グーグルアカウントの作成もお忘れなく。グーグルアカウントがあれば、グーグルマップにお気に入りの場所を保存して、旅の前後で大活用できる。

旅行の楽しみは計画や準備の段階から始まっている。まずは、この「グーグルマップ」を中心にスマホを活用して、楽しく旅行の予習や準備をしてみよう。

今回は一例として、東京都の文京区から台東区一帯に広がる下町の風情が残る人気スポット「谷や根ね千せん(谷中・根津・千駄木)を散策する日帰り旅に、スマホを活用してみた。

スマホで旅をデザインする

まずは自宅で、自分の旅をデザインしよう。検索サイトで「谷根千」や「谷根千 観光スポット」などと入力すると、谷根千に関するさまざまなサイトが出てくる。それらをチェックしながら、行きたい場所の情報を集めよう。「谷根千 画像」と検索すれば、さまざまな画像から情報を得ることもできる。

(ノジュール2020年1月号からの抜粋です。購入希望の方はこちらをご覧ください。)
ご注文はこちら