JTBパブリッシング

50代からの旅と暮らし発見マガジン

定期購読のお申し込みはフリーダイヤルまで 0120-26-4747

人気の特集

特別な空間もごちそう

和洋の朝食

文=小林明子、山口春菜(エディットプラス) 写真=ハリー中西

京都には、モーニングメニューが充実している喫茶店やカフェが数多くあります。
特別な朝食メニューを提供する名料亭や和食店も豊富なので、パン派でもご飯派でもまさに〝選り取り見取り〟。
寒い冬の京都ならではのごちそうも待ち受けています。

人気和食店の限定朝食
主役は炊きたて土鍋ご飯

旬菜いまり【六角新町】
旬の食材を使うおばんざいと店主が選りすぐった日本酒が楽しめる、町家をリノベーションした和食店。完全予約制の朝ごはんは一日30組60食限定で、1カ月前から満席になっている日もあるほどの人気。予約時間に合わせて炊き上げられる京都丹波産コシヒカリの土鍋ご飯は、まずはそのままで甘みや旨みを堪能したい。だし巻き、西京焼、自家製ぬか漬けなど、多彩なご飯のお供におかわり必至だ。

電話:075-231-1354
住所:京都市中京区六角通り新町西入ル西六角町108
時間:7時30分~10時LO(完全予約制)
休日:火曜、不定休
交通:阪急電鉄京都線烏丸駅から徒歩10分

菓子店の茶席でほっこり
腹持ち抜群の手作りご飯

一乗寺中谷【一乗寺】
和菓子職人の3代目と、洋菓子職人の現若女将が出会ったことから、ハイブリッドなスイーツも販売するようになった老舗菓子店。茶席で楽しめる京雑煮のいろどりごはんで主に使われているのは、もち米や豆など、菓子店ではおなじみの食材。開店時から注文できるため、朝食としても人気を呼んでいる。伸びの良い杵つき丸餅入りの雑煮、蒸したて赤飯に副菜もたっぷり。お腹いっぱいになれる。

電話:075-781-5504
住所:京都市左京区一乗寺花ノ木町5
時間:9~17時LO
休日:水曜
交通:叡山電鉄叡山本線一乗寺駅から徒歩6分

(ノジュール2023年1月号からの抜粋です。購入希望の方はこちらをご覧ください。)
ご注文はこちら